0からはじめる絆のコンサルティング

すべては人から始まり人で終わる。この国に絆という花を咲かせるために人材を人財に変える!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
threepeace0413をフォローしましょう ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ あなたの1クリックが世界貢献です。ランキングアップ!←クリック

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

自己理解24Day's

============================================

自己理解24Days 生まれた家庭の要因や育った環境など

============================================

 




生まれた家庭の要因や育った環境など


外的要因も性格形成に大きく関わっている

 

 




外的要因とは、



生まれた家庭の要因、家族構成、育児方法や育児態度などの



家庭環境、学校環境、友人環境、



さらに職場環境などの社会的、
文化的な事柄が



人の性格形成に大きく影響を与えているというものです。



 

一番強く影響する原因は



家庭環境と親子関係だといわれています。

 






「三つ子の魂百まで」と言われるように、





3歳までの間に性格と人格の基礎は作られてしまいます。

 






人は生まれてから7歳までの時期が最も潜在能力発揮に恵まれ、



記憶力、想像力ともに優れる時期で、



これを刺激し教育するには一番よいタイミングとされています。

 





この時期それよりも肝心で大切なことがあります。




それは、子どもはその後の人生に大きく影響を与えるであろう




「性格と人格」を培うべきだということです。

 




私は時々思うことがあります。



それは幼児期にもし、


両親がこのことを理解し、


実践させてくれていたら…



おそらく違った人生を歩んでいたことだと思います。



あなたが今、


親の立場であろうと違かろうと



あなたのDNAは受け継がれていくのです。



是非、興味を持って考えてみてください。

 

 





よく思い出してみてください。




自分の子ども時代を。




家族の誰が、どんな出来事が一番あなたの印象に残っていますか?




無意識にでた言葉は親が



あなたによく言っていた言葉ではないですか?

 



だとしたら、よく注意をして発言しなければなりません。











今度はあなたが親として、



子どもの性格を形成する家庭環境を作っていきます。




親は子どもの人生の教師で、



子どもの性格、人生観に一番影響を与えます。






 

 

熱意と感謝を込めて


============================================

自己理解24Day’s 終了
============================================

本日はお付き合いいただき、ありがとうございました。


あなたは、今日の内容を、どのように生かしますか?


是非ノートに書き留めたり、他の人と話したりして、


アウトプットしてみてください。

スポンサーサイト
threepeace0413をフォローしましょう ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ あなたの1クリックが世界貢献です。ランキングアップ!←クリック

| 自己理解365 days ! ! | 12:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://threepeace0413.blog31.fc2.com/tb.php/116-f9a0f56b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。