0からはじめる絆のコンサルティング

すべては人から始まり人で終わる。この国に絆という花を咲かせるために人材を人財に変える!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
threepeace0413をフォローしましょう ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ あなたの1クリックが世界貢献です。ランキングアップ!←クリック

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ONEPIECEからの学びVo.2

Aim at the leader whom oneself wants to follow!

~自分がついて行きたいと思うリーダーを目指せ!~





「命を投げ出す覚悟のゾロとサンジ」








ゾロとサンジ







麦わら一味の前にバーソロミュー・くまが現れた!


彼は七武海の一人だが世界政府の命令を聞く存在である。


麦わら一味抹殺の指令を受けて彼らと対峙している。





だが一味の誰も、まったく手も足もでない。


ゾロの剣も効かず、サンジのケリも通用しない!






ルフィの首を取ったら、


世界政府も文句を言わないだろうから


残りの者の命は助けてやるとパシフィスタは言うが、





ゾロは、


「自分の首を代わりに持っていけ!」


「やがて世界一の剣豪になる男の首だ!」


「不足はねぇだろう!」





「そんな野心がありながら何故身代わりになるのか!?」





ゾロは、



「ルフィは海賊王になる男だぁぁ!








自分の口からではなく、


周りがそのように言うってことは、


超無謀な野望を周囲もバックアップしている証拠である!






ゾロにそんなことさせまいと、


自分こそはと名乗りでたサンジは


一瞬にしてゾロに脇を打たれ倒れ込んでしまう





割り込むことは出来なかったが、


ゾロとまったく心は一つなのであった!







身も心も投げ出す決意という言い方は存在するが、


仕事上であるいは人生上で、


本当にそんな思いをさせられるリーダーに出逢えたら幸せである。






逆にリーダーの立場として


それを目指して進みたいものである!






それはすなわち、


他に代えることのできない圧倒的な存在になることだ!





スポンサーサイト
threepeace0413をフォローしましょう ブログランキング・にほんブログ村へ
人気ブログランキングへ あなたの1クリックが世界貢献です。ランキングアップ!←クリック

| ONEPIECEからの学び | 08:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://threepeace0413.blog31.fc2.com/tb.php/176-deb2ab83

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。